忍者ブログ
忍者ブログ [PR]
三重の音響屋の忘備録&徒然日記 不定期に書き込み中!
[19]  [18]  [17]  [16]  [15]  [14]  [13]  [11]  [3]  [2]  [9
カレンダー
05 2018/06 07
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
最新コメント
[01/01 momoko]
[11/03 松浦]
[06/27 Momoko Ueno@WAKAYAMA]
[03/30 aifate]
バーコード
広 告
アクセス解析
カウンター
[PR] SEO対策
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

先日、携帯電話くんが、何故だか、USIMカードがささっているにもかかわらず、「USIMカードをちゃんと差しなさい」というメッセージを表示するだけで、携帯電話としての役割を果たさなくなったので、機種変更をしてきました。

で、前の携帯電話くんの時もそうでしたが、着うたを自作しておりまして、新しい機種も自作しようかと挑戦したのですが。。。

なんと、新しい携帯電話くんは、mmf形式のファイルでないとダメということが判明しました。

mmf形式のファイルは素晴らしく音質も悪いため、作る気もなくなり一旦は諦めたのですが、

本当にmmf形式以外はダメなのか?

変な探究心がでてきまして、色々と調べていたら、ある方のホームページに
着ムービーを作ればOK!」とあり、早速チャレンジ。


おおっ!できました!!着信設定もでき、音質も納得のいくものでした。
ちなみにファイルサイズ4MByteぐらいまでなら設定可能で、大きすぎると、再生もしてくれませんでした。


しかし、着ムービーを作ればOKとは、目から鱗です。
物事、違う視点から見れば、見えないものも見えるんだなぁ。と、あらためて思いました。


☆使用したソフト
・Windows付属のWindowsムービーメーカー
・GOMエンコーダー

☆携帯機種
・softbank934SH
・softbank830SH


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:


<< 商業教育研究大会HOMEダンスベルシティ >>