忍者ブログ
忍者ブログ [PR]
三重の音響屋の忘備録&徒然日記 不定期に書き込み中!
[90]  [89]  [88]  [87]  [86]  [85]  [84]  [83]  [82]  [81]  [80
カレンダー
08 2018/09 10
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
ブログ内検索
最新コメント
[01/01 momoko]
[11/03 松浦]
[06/27 Momoko Ueno@WAKAYAMA]
[03/30 aifate]
バーコード
広 告
アクセス解析
カウンター
[PR] SEO対策
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ext_clock.jpg外部Clockは前から導入していたのですが、
なかなかテストする機会がなく、やっとテストすることができました

LS9を外部Clockにすると、「音が良くなる

と、いろいろな諸先輩方から聴いていたのですが、
正直これほど変わるとは思っていませんでした。
笑ってしまうぐらいビックリです。

で、どう変わるのかと言うと、
内蔵Clockでは、平べったい感じの音なんですが、
外部Clockに変えると、厚みがでると言うか、奥行きがでると言うか、深みがでると言うか。。。
人それぞれ感じ方は違うので、ひとつの参考ということで。。。

たまたま事務所に遊びに来たカワやんも、音の違いを聴いた瞬間、思わず微笑んでいました

しかし、このClock(ART社製SyncGEN)。コストパフォーマンス最高です



PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:


<< カラオケ発表会HOMECVR AUDIO 2 >>